とある数学教師ASKのつぶやき

埼玉県の教育学習塾エイメイ学院で塾講師やっています。数学科主任として、全校舎の数学指導に関わっています。きめ細かい指導と丁寧な解説で、数学嫌いを克服させます。

「ここ間違っているよ」をグッと堪える

2年上位クラスは

 

演習の集中力がすごい、たぶん何時間でもやっねいられる。

 

そんな子たち

 

 

その間ASKはみんなが解いている様子を見て回る。

 

 

いまは3年生の単元を予習しているので

 

当然完璧ということはない

 

 

だからこそ言いたくなっちゃう

 

 

「ここ、もう一回やってみな」

「これはこの解き方でよかったっけ?」

「あー、この問題のやり方はね、、」

 

 

そんな事をつい言いたくなっちゃう

 

 

でもグッと堪える

 

 

そこを堪えないといけないね

 

 

なぜなら、間違った問題から人は学ぶわけですけら

 

 

言いたくても言っちゃいけないところだね

 

 

もどかしいけど、生徒が自分で伸びていく事を信じて

 

 

あえて間違ってもらおう!!笑