とある数学教師ASKのつぶやき

埼玉県の教育学習塾エイメイ学院で塾講師やっています。数学科主任として、全校舎の数学指導に関わっています。

【AKR先生とのコラボ動画!】距離が近い人ほど褒めることが難しい?!

 

↑松江塾のAKR先生とのコラボ動画です。

こちらはAKR先生が主導で「人生における大切な3つこと」を話してくださっています!

 

 

その3つとは

「挨拶」「質問する」「褒める」

 

とありましたが、

この中でも実行する上で、特に意識が必要なのは3つ目の「褒める」ことだと思います。

というのも、「挨拶」や「質問」に比べると、習慣化に時間がかかるからです。

 

 

相手の良いところって、意図的に見ようとしないと中々見える物じゃないですよね

特に距離が近い相手や、関係が深い相手ほど、いつしか「当たり前」になってしまいがち。

 

 

しかし、どれだけ関係が近くても、やはり褒められると嬉しいものです。

エイメイの先生は生徒たちをよく褒めますが、それは意図的に良いところを見ようとしているからですね。

 

 

生徒の変化に常にアンテナを貼ることで、良い変化があった時にすかさず褒めることができます。

誰が相手でも、良いところを見つけられる眼を持ち続けていきたいものですね!

 

 

内申点の重要性についてはこちら

math-teacher-asuka.hatenablog.com